組立式・拡張可能 簡易喫煙ブース

 

分煙対策の
助成金について

補助金を有効活用し導入時の負担を軽減することができます!!

厚生労働省

「受動喫煙防止対策助成金」

詳細はこちら

全ての中小企業事業主が対象!今年度は特に飲食店が優遇!

設置費用の 50%(上限 100 万円まで)が補助金対象となります!
また、今年度は特別に飲食店に対して助成率が3分の2まで引き上げられました。

厚生労働省の「受動喫煙防止対策補助金」は、 喫煙室の設置などに係る経費のうち、 工費、設備費、備品費、 機械装置費などの2分の1(上限100万円)を補助金として支給する制度となります。


補助金の申請サポートも致します!

各補助金の申請サポートもお受けしております。お気軽にお問い合わせください。


その他、分煙に対する取り組みは、各地方自治体でも行っている場合がございます。

ecosmokingは補助金対象の企画をクリアしています!

喫煙専用室の具体的な基準については、今後有識者会議等にて最終的に定める予定ですが、 すでに施行されている厚生労働省の健康増進法内の定義が基準となる予定です。
健康増進法の基準においては喫煙室に関し、下記の要件が求められています。

  • ・室外への煙の流失が無いこと
  • ・開口時に入口から室内へ向かう風速が 0.2m/ 秒以上あること。

ecosmoking 全シリーズは上記の要件をすべて満たしています!